ヘッダー画像

車買取の委任状とは?

image

車買取には、委任状が必要になる場合があります。

名義変更の時、本人が立ち会えない場合に委任状が必要になります。

人に依頼する時に必要なもので、誰かに任せることを証明するものです。

車買取の委任状とは、車の名義変更をする際、誰かに同席してもらう旨を正式に明記した書類になります。

人に頼んであるということを、この書類で証明することになります。

委任状が必要になるケースは、買い取りの時、買い取られる車の名義者である本人が同席できない時だけです。

本人がその場にいないけれども、名義変更をしなければならないような時、委任状があれば、買取の手続きができることになります。

車買取の際には名義が変更されることになるので、本人がその場にいない場合は、委任状が必要になります。

名義変更のための手続きを代わりにお願いする場合は、必ず委任状が必要ということです。

自分が売却した車の名義変更に立ち会うことができる人は少ないので、委任状は事前に用意しておいたほうが無難です。

基本的に委任状は、車買取の際の必須書類ということになります。